静岡県浜松市の塗装,塗り替え,外壁,屋根,内装,防水は、株式会社大翔サービスへ。

浜松市南区渡瀬町Y様邸・塗装工事レポート

画像をクリックすると、より大きな画像で内容を確認することができます。

15日目は養生&天井&外壁1層目下塗り作業

朝一から、昨日、土間の養生

紙テープで捨てテープ張り

次に、布製のテープを貼り

ノンスリップシート(滑りにくいタイプ)先ほどのテープに、張り合わせ

たるみが無い様に!お家の周りを、全てこの様に、養生します!

動画

土間養生完成!

北・東面土間!10年間、奥様が大切に育ててきたバラ園があり

工事に入る前に、奥様が、全てのバラを綺麗に寝かせてくてていました。

奥様ありがとうございました!

おかげで、養生作業がスムーズにできました。

玄関養生

玄関は、開閉が出来るように

養生します。

完成!

使用材料搬入

頑張って問屋さんが運んでいます。

搬入後

天井用

ハイライト1缶

1・2階共通

下塗り水性カチオンシリコンシーラー2缶

下塗りセラプライマーカラーHI2缶

2階

テクスチャー用(模様付け用)リシン・シポカケン5缶

ナノコンポジットシーラーⅡ1缶 無色

ナノコンポジットW1層目仕上げ用1缶 色番D19-65D50タン

ナノコンポジットW2層目仕上げ用1缶 色番D19-65D

1階

微弾性シリコン多彩天然石調23缶 色番XG-234

水性アクリルシリコンクリヤー3分艶1缶 無色

外壁使用材料合計36缶

天井パテ補修作業

全滅ですねぇ・゚・(ノД`;)・゚・

ボードの継ぎ目が割れている所に、パテ補修していきます。


天井全部の継ぎ目が割れていましたので、全ての継ぎ目をパテ補修!


パテが乾燥してから研磨作業で凹凸を無くします!

天井1層目の塗装作業

刷毛で細かな所を、ダメ込みしてから


防カビ剤・防コケ剤が配合された塗料をたっぷりとローラーにしみ込ませ

色ムラに注意しながら慎重に塗装していきます!

天井1層目の塗装作業後

えっ何で?半分だけモヤモヤしてない?大丈夫なのぉ??

と思いましたよねぇ

この現象は、乾燥ムラと言われ

手前は塗装直後ゴール地点で、奥側は、スタート地点でです。

天井に使用する塗料は、基本的に硬化が(乾燥)早い性質をもっています。

その2

その3

パテ補修した所分かりませんよねぇ?

完璧!!

モルタル補修その2

先日、モルタルで補修した所を

研磨して形を、整え

こちらも、形を整えます!

外壁と庇?の取り合いが・・・・不安なのでコーキングで防水処理!

念には念を!

プライマー作業!

プライマーが乾燥してから

コーキングを流し込み

指で押え込み

完了!

天井2層目の塗装作業

1層目が硬化(乾燥)しているか確認してから

同じ様に、刷毛で細かな所を、ダメ込みしてから

1層目と同じ様に、ローラーでコロコロと塗りこみます。


その2

天井2層目完成!

その2

綺麗に仕上がりました!

1層目下塗り下塗り水性カチオンシリコンシーラー塗装作業

ローラー使ってたっぷりと外壁材にシーラーを塗りこんでいき吸い込みが激しい

所は2回塗りしてしっかりと吸い込みを止めます。

その2

ベランダ外壁

アルミ製笠木の奥までしっかりと刷毛で塗り込み

ローラーでコロコロ

この作業で材料をちゃん塗りこませないと塗りムラや数年で剥がれてしまいます。

横帯も


破風板も!

動画で確認してください!

 
動画で確認してください!

今日はここまで!