静岡県浜松市の塗装,塗り替え,外壁,屋根,内装,防水は、株式会社大翔サービスへ。

磐田市宮之一色N様邸の屋根・外壁塗装工事レポート

画像をクリックすると、より大きな画像で内容を確認することができます。

5日目は、クラック補修部分のパターン付け(既存模様とそろえる)天井塗装・2F下塗り

補修部分をいかに目立たなくするのが職人の腕の見せ所です。



既存の模様にそろえて補修部分を吹付ます。
これで補修部分が分からなくなり強度も美観も保たれます。

使用塗料の搬入

ゴム質状の下塗り5缶

中塗り

1階部分SK科研 水性セラミシリコン 色番35-70Dタン50・1缶

2階部分SK科研 水性セラミシリコン 色番25-90Bタン50・1缶

上塗り

1階部分SK科研 水性セラミシリコン 色番35-70・1缶

2階部分SK科研 水性セラミシリコン 色番25-90・1缶

お客様に契約内容の使用缶数が同じか確認してもらいます。

 

天井塗装作業

1層目の塗装                 2層目の塗装

現状が艶がありましたから今回も艶有の2液型ファインウレタンを2回塗りました。

これで天井塗装は完了です。

 

2F外壁下塗り

ゴム質の塗料をゴロゴロとローラーや固めの刷毛で塗装していきます。

この塗料の特徴は、外壁の強度を高める働きと、ヘアークラック(目に見えない細かいひび割れ)部分を埋め込んでくれます。

今後、外壁に細かいクラックが発生してもゴム質ですから伸び縮して耐えてくれます。