静岡県浜松市の塗装,塗り替え,外壁,屋根,内装,防水は、株式会社大翔サービスへ。

浜松市東区植松町H様コーポ邸・塗装工事レポート

画像をクリックすると、より大きな画像で内容を確認することができます。

10日目は、折込式鉄製屋根上塗り1回目&外壁ALC補修工事

使用材料

ニッペ シリコンルーフ・サーフグレー2缶

ニッペ シリコンルーフ・ 色付け用・黒7kg

サーフグレーに、黒を入れて色を変えます。

エアーレスと言う機械を使って

屋根に、シリコン塗料を塗り残しが無いように注意しながら

あと半分!

あと少し

完了!

ピカピカですねぇ!

外壁ALC破損個所補修

外壁ALCが爆裂しちゃって・・・・

ここも・・・・゚・(ノД`;)・゚・

他多数

ALC補修材を使って

たぶん、他の塗装屋さんは、持ってないと思いますよぉ

簡単にコーキングをして終わりじゃないですかぁ!

爆裂の原因は、ALC材の中に入っている鉄筋が

錆びて膨れ上がったのです。

塗膜が、防水性が無かったので、雨水がALCの内部に侵入→錆び

サビ止めを塗ってから

補修!

乾燥してから肌を整えるため研磨します!

動画

大きな破損個所は、1回から2回ほど補修します。

窓周り・床・パイプ周り・非塗装部分の養生作業

簡単そうに見えますが

ビニールのたるみが無い様にできるのには、長年の経験が必要です!

たるみが有ると、ビニールがバタバタと激しく揺れうるさくなってしまいます。

ノンスリップ(滑りにくい)タイプの、厚手のビニールをテープを使いたるみが出来ない様に

ピッと貼りお客様が、転ばないように考えながら貼ります。

動画

養生は地味な作業ですが、養生がしっかりと出来ていないと、塗料が付いたり、お客様が滑って横転したり

大変なことになります。

養生がいい加減だと・・・その後の作業も・・・

養生の仕方を見れば、その業者の腕が分かります!

今日はここまで!帰宅しま~す