静岡県浜松市の塗装,塗り替え,外壁,屋根,内装,防水は、株式会社大翔サービスへ。

浜松市天竜区山東K様邸・塗装工事レポート

画像をクリックすると、より大きな画像で内容を確認することができます。

3日目は、コーキング処理作業工事

浜松市天竜区山東K様邸塗装工事レポート

↑クリック

外壁部分の継ぎ目

新築当時は、あったはずのコーキングが綺麗に取れて無くなっています。

原因は、隙間が無くコーキングが奥まで入り込まないのと

コーキングの密着面が少ないのが原因だと思います。

カッターで隙間を大きく拡げコーキングの密着面を増やします。

ここまで、拡げておけば大丈夫!!

知識のない塗装屋さんならこのままコーキングして終わりでしょう・・・

このままコーキングをしても意味がありません数年後には、剥がれてしまいます。

このままだと、なぜ?剥がれるの?

コーキングの密着面が少ないし表面だけにしか付きません。

シーリング材を充填できる量がぜんぜん違います。

塗り替え後にひび割れが動いた場合でも,「Vカット」した上で厚くシーリング材が充填してあれば

破断する可能性はかなり低くなります。

養生・プライマー塗布

周りを汚さない様に、紙テープで全ての窓周りを、養生していきます。

次に、シーリングをやる場所に、プライマー(密着剤)たっぷりと塗りこみ

 

プライマーが乾燥してからシーリングを打ちゴム状のヘラで平らに

撫でて仕上げていきます。

優しくムラにならないように、コム製のヘラで抑え込み養生を外します。

後日、模様を復元します!

作業後

その2

その3

その4

その5

材料使用後

 

動画

今日はここまで!帰宅しま~す