静岡県浜松市の塗装,塗り替え,外壁,屋根,内装,防水は、株式会社大翔サービスへ。

浜松市天竜区山東K様邸・塗装工事レポート

画像をクリックすると、より大きな画像で内容を確認することができます。

6日目は、下塗り作業工事

浜松市天竜区山東K様邸塗装工事レポート
↑クリック

リシン外壁1層目溶剤2液エポキシシーラー下塗り工事

刷毛と毛足の長いローラーを使ってたっぷりと外壁材にシーラーを塗りこんでいき吸い込みが激しい

所は2回塗りしてしっかりと吸い込みを止めます。

この作業で材料をちゃん塗りこませないと塗りムラや数年で剥がれてしまいます。

外せる所はすべて外します。

何で?わざわざ外すのぉ!?

機材の裏側が塗装されていなかったら・・・

交換した時・撤去した時そこだけ塗装していないとカッコ悪いし・・・

旧部品と同じサイズならいいですけど

わざわざそこだけ塗装しなきゃいけない・・・

当然、お客様は悩みます。

でも、大翔サービスは!!

将来、故障・破損や部品交換・撤去したりしても、塗装してあれば機材のサイズが変わっても大丈夫様にとの思いで・・・

外して塗装して、最後に復旧します!

ここまでするのは、浜松では大翔サービスだけじゃないですかねぇ(笑)

動画

リシン外壁2層目微弾性フィラー下塗り工事

ゴム質の塗料をゴロゴロとローラーや固めの刷毛で塗装していきます。

この塗料の特徴は、外壁の強度を高める働きと、ヘアークラック(目に見えない細かいひび割れ)部分を埋め込んでくれます。

今後、外壁に細かいクラックが発生してもゴム質ですから伸び縮して耐えてくれます。

白くなっている所が、微弾性フィラーを塗った所です。


動画

今日はここまで!帰宅しま~す