静岡県浜松市の塗装,塗り替え,外壁,屋根,内装,防水は、株式会社大翔サービスへ。

塗料のご紹介

塗料のご紹介

塗料にも様々な種類があります。周辺環境や目的に応じた様々な特徴を持った塗料があるため、お施主様からじっくりをお話を伺い、それぞれの状況に合わせて最適な塗料を選択する必要があります。

ここでは、特に大翔サービスがオススメしている塗料の一部をご紹介させていただきます。

お客様のご要望や用途・環境・目的に合わせてご紹介した以外の塗料もご提案させていただきますので、お気軽に大翔サービスまでご相談ください。

ガラスコーティング(バリアクォーツ)

ガラスコーティング(バリアクォーツ)

ガラスコーティング(バリアクォーツ)は自動車にも使われている塗料ですが、その優れた親水性、耐久性、硬度は住宅にも大いに適用できます。

表面の水玉は丸くならなく、平たい水玉になる事がが最大の特長です。
汚れが固まることなく、雨水の流れや水滴の跡に沿って汚れが除去できるため、美しい美観を維持できます。

施工・コストパフォーマンス・実績と性能の評価も高い塗料です。北海道から東京・名古屋・大阪など、各地域で数多くの施工実績がある塗料です。

ページTOPへ

光触媒塗料

光触媒

光触媒塗料には「セルフクリーニング効果」「殺菌効果」「防カビ効果」等の効果があります。

光触媒のチカラの源は「酸化チタン」という物質にあります。これが光に当たる事で「活性酸素」をつくり出し、触れた気体から固体まで、いろいろなものを分解してくれるのです。
内装塗料として使用すれば、シックハウス対策にも非常に効果的。外壁塗料として使用すれば美観を維持できるオールマイティな塗料です。

光触媒をお考えの方は、お気軽に大翔サービスまでご相談ください。

ページTOPへ

遮熱塗料

遮熱塗料

室内温度が1℃変わることで、電力の消費量はなんと年間10%も変わってきます。
つまり、真夏に室内空調の設定温度を1℃高くすることで10%の省エネにつながります。

電気代に換算すると、たった1℃の設定温度の差が年間で約1,740円(一般住宅の場合)の差が生まれるのです。
しかし、暑い真夏に室内空調の温度を1℃高く設定するのは、決して簡単なことではありません。

現在、様々なメーカーが遮熱塗料を出しています。
大翔サービスでは「新商品」といった塗料は極力使用しないようにしています。塗料を自社内で実際に試し、データを計測した上で結果の出している塗料をご提案・ご提供させていただいております。

ページTOPへ